KOJO TECHNOLOGY

トップページ製品情報 > Force barH1P(フォースバーH1P)

Force barH1P(フォースバーH1P)

Force barH1P(フォースバーH1P)


オーディオ銘機賞2015金賞
ForceBarシリーズに待望のDCサプレス機能を搭載。
トランスの唸り音抑制に絶大な効果をもたらしてきたHum Eraser<KA01>が装いを新たに登場!

・直流成分検出機能
・直流成分抑制機能
Force barH1P
(フォースバーH1P)
標準価格39,900円(税別)
ご注文 ショップでご注文

連結コンセントタップにDCサプレス(直流成分抑制)機能を搭載!

Force bar シリーズに直流成分検出機能とDC サプレス(直流成分抑制)機能を搭載。
直流成分検出機能は、オーディオ機器への供給電源に混入した直流成分を検出し、「DC Sensor」ランプを点灯させます。直流成分のレベルに応じて明るさも変化します。

直流成分抑制機能は、供給電源に混入した直流成分を減衰させ、オーディオ機器に内蔵されている電源トランスの唸り音を抑制します。
今まで無音状態時に気になっていた、トランスの唸り音が抑えられることで、快適な音楽ライフを過ごせるようになるでしょう。

電源トランスの唸りは、高性能トランスと言われるトロイダルコアトランスやRコアトランスに多く、ドライヤ、ホットカーペット、便座ヒータ、ハロゲンヒータなどの影響を受けやすいとされています。(直流成分以外が原因となるトランスの唸りは低減できません)

製品の特長

「M.I.S.」構造を採用

これまでのForce barシリーズ同様「M.I.S. メカニカルアイソレーション
システム」構造を採用。
直流成分検出回路、直流成分抑制回路含め、全てのパーツをサブシャーシに搭載し、外装ケースから独立させています。
更に、コンセントは外装ケースよりもわずかに持ち上げてマウント。外装ケースと電源プラグの間に1mm 以下の隙間を作り、不要振動が伝わるのを防いでいます。

他のForce bar シリーズと連結して出力数を拡張!

Force bar シリーズは、インレットがIEC60320 のC13 に統一されています。Force barH1P には同インレットに対応するC14(連結コンセント)を採用しており、他のForce bar との連結が可能です。
Force barH1P には出力コンセントが1口装備されていますが、Force bar3.1やForce bar6.1と連結することで、簡単に出力コンセント数を増やすことができます。これは、トランスの唸り音を抑制したいオーディオ機器が複数台になる場合、非常に有効です。


シリーズ大人気のForce barS1P と連結し更なる音質改善を

Force barH1P の前段もしくは後段に、ノイズフィルタが内蔵されたForcebarS1P を接続すれば、更なる音質改善も見込め、拡張性豊かで遊び心いっぱいのForce bar シリーズをより楽しむことができます。


カタログダウンロード

ダウンロード

仕様

交流出力

出力接続方法 コンセント1 口(3P)/連結コンセント1 口(IEC60320 C13)
相数・線数 単相2線アース付き
出力周波数 50/60Hz
出力容量 1000VA
出力電圧 AC100V

交流入力

入力接続方法 インレット1 口(IEC60320 C14)
相数・線数 単相2線アース付き
入力周波数 50/60Hz
入力容量 1000VA
入力電圧 AC100V

その他

外形寸法 W56×H68×D384[mm](連結コンセント含む)
重量 約1.3kg
冷却方法 自然空冷
周囲温度 0〜40℃
相対湿度 10〜95%(結露なきこと)
※仕様および外観は予告なく変更する場合がございます。

カタログダウンロード

ダウンロード

外観


ご予約・ご注文

ホームページからのご予約は、お問い合わせページからお願いいたします。

お電話によるお問合せ先

0172-43-0050

(電話受付=祝日を除く月〜金/9:00〜17:00)

back