KOJO TECHNOLOGY

トップページ製品情報 > Force bar3P(フォースバー3P)

Force bar3P(フォースバー3P)

Force bar3P(フォースバー3P)


オーディオ銘機賞2015金賞オーディオ銘機賞2015金賞
つなぐ楽しさイノベーション
新スタイルの連結タップ初登場!!


電源の入力から出力まで全ての電源ラインを外装ケースからフローティングさせる「M.I.S.(メカニカルアイソレーションシステム)」


Force bar3P
(フォースバー3P)
標準価格15,600円(税別)
ご注文 ショップでご注文
Pasion(パシオン)<KS-101> 姉妹品:Force barS1P(フォースバーS1P)
3Pコンセント1口
→Force barS1Pを見る

これまで単体でしか使えなかったコンセントタップがいとも簡単に増設!
従来のコンセントタップは、それぞれ単体での使用しかできず完結されていましたが、新たに連結用コンセントを採用することにより、手軽にコンセント数の増加が可能になりました。
既に発売されてるForce barシリーズは、インレットがIEC60320規格C13に統一されています。
このインレットに対応する連結コンセント(IEC60320規格 C14)を採用したことで、他のForce barシリーズとの連結を楽しむことができます。
コンセントタップの連結は単なるコンセント数の増加にとどまらず、様々な機能発展をもたらす拡張型コンセントタップです。

製品の特長

「M.I.S.」構造を採用

これまでのForce barシリーズ同様、「M.I.S.メカニカルアイソレーションシステム」構造を採用。
インレットから出力コンセント・内部配線・アース端子にいたるまで、全ての電源ラインをサブシャーシに搭載することで外装ケースから独立。
これにより、オーディオ・ビジュアル機器に悪影響をおよぼす不要振動を減少させ、同クラスのコンセントタップでは得られない、S/Nの向上、堀の深い明瞭感たっぷりのサウンドをお楽しみいただけます。

他メーカーのコンセントタップとの連結!

他メーカーのコンセントタップにおいてもインレットがIEC60320 C13に準じたものであれば連結を楽しむことが可能です。
注1)インレットの取付方向が違う場合があります。
注2)他メーカーコンセントタップのインレットと、連結コンセントの取付高さ位置が違う場合があります。オーディオボード、インシュレーター等で調節してください。


カタログダウンロード

ダウンロード

仕様

交流出力

出力接続方法 コンセント3 口(3P)/連結コンセント1 口(IEC60320 C13)
相数・線数 単相2線アース付き
出力周波数 50/60Hz
出力容量 1500VA
出力電圧 AC100V(定格AC125V)

交流入力

入力接続方法 インレット1 口(IEC60320 C14)
相数・線数 単相2線アース付き
入力周波数 50/60Hz
入力容量 1500VA
入力電圧 AC100V(定格AC125V)

その他

外形寸法 W56×H35×D233[mm](連結コンセント含む)
重量 約570g
冷却方法 自然空冷
周囲温度 0〜40℃
相対湿度 10〜95%(結露なきこと)
※仕様および外観は予告なく変更する場合がございます。

カタログダウンロード

ダウンロード

外観


左:Forcebar3P 右:ForcebarS1P

ご予約・ご注文

ホームページからのご予約は、お問い合わせページからお願いいたします。

お電話によるお問合せ先

0172-43-0050

(電話受付=祝日を除く月〜金/9:00〜17:00)

back